ひなた 吉田修一

はじめて吉田修一をよんだのは、
大学生のときで、きっかけはアルバイト先の先輩がよみおわったやつ「あげる!」といって、もらった本にはいってた

タイトルわすれちゃったけど、夜にモノレールのってるたそがれてるかんじのシーンにあこがれ、
モノレールのりにいってしんみりしたこともある


ひなたはよみやすくてすらすらと一時間ちょいでよみおわったけど
なんかこうインパクトがなくてさみし

いっちょまえに、評論ぶってるわね