洋服にふりまわされる

12476

最近は洋服にふりまわされている。
お店まわっても、ほしいものはなかなかない。
これいいかも!
とおもっても、本当にほしいのか、無駄にならないのか。
考えて、めんどくさくなり、買わない。
これまでどんぐらい服買って捨ててきたのか。
だから、一着買うのに勇気がいる。

恋人はほしいが、つきあいたいひとは中々いない。

考えすぎずに、買っちゃえば。付き合っちゃえば。
そうしたらいいのかな。
わたしが、だれかにおんなじような悩みを相談したら、いうかもしんない。

でもそんなのやだなー。ぐっはー。

わたしはなぜかバンドをやっていて。なぜバンドをやりつづけるのか。
何回やめようとおもったか。音楽だって最近は全然きかない。
音楽よりたべる方がしあわせだ。
うたいたいうたなんて、ありゃしない。
有名になりたいわけではない。

じゃあなぜかって。

わたしは小さい頃からミーハーで、憧れのひとを追うのが大好きだった。
いまもかわらない。憧れの人をかんがえるだけでしあわせ。
だから、大人になったんだから、おいつきたい。
あわよくばその立場にたちたい。
バカな理由かもしれないですが、立派な理由だとおもっている。

だって、たのしいもんな!